ESSAY

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、また平気で半年も間隔を空けてしまってからの更新です。
すいません。
正確には5カ月ぶりなので、まだ半年じゃない! って、そういう問題じゃない! ですね。
すいません。

相変わらず、仕事をしたり仕事をしたりしている毎日です。
半年も間が空いた割には、そんなに何かプライベートで劇的な変化が起きたわけではないので、ここに書く近況がないんですよね。で、ここのところ読んだりしている作品とかについて、感想とかをつらつら書こうかなと思っています。
ネタばれに配慮しませんので、よろしくお願いします。

まず、最近の一番のお気に入りは、ソードアート・オンラインです。
最初にアニメの一話を見て、面白かったので原作を買い、一気に最新刊まで読んでしまいました。
面白いですねぇ。キリト無双が楽しくてしょうがないです。
ログ・ホライズンの時にも書きましたけど、こういう、なんか「異世界に取り込まれちゃう系」が好きなのかもしれませんね。ファンタジーの王道ですけどど、やっぱりワクワクします。古いところで行くと、「異次元騎士カズマ」のシリーズとか、大好きでした。ホント、同人ならともかく、商業作品で未完はやめてほしい、ぶつぶつ……。
やっぱり主人公は活躍してくれないと面白くないし、そういう意味では、SAOは最高の作品です。
続きが楽しみです。

で、SAOを読んだ繋がりで、同じ作者のアクセル・ワールドを読みました。こっちはアニメが先なわけではなく、原作が先です。こちらも最新刊まで全部読みました。
こっちも面白いです。川原礫にハズレなしですね。この2作品しかないけど。
こっちはSAOほど「主人公無双」っていう感じじゃないですけど、ある意味強さのピークに到達した感のあるキリトと違って、これから確実に強くなっていく(「レベル」という分かりやすい指標もあるし)のも楽しみです。
しかし、まだ道半ば感がありますが、既に12巻。全何巻になるんだろう?
最初に先輩が言っていたように、ハルユキが黒雪姫先輩を超えて、彼女が王のもとにひざまずく日が来るんでしょうか。

あとアニメからの流れで行くと、いま面白いのはココロコネクト
こちらもアニメの一話を視聴して、続きが気になってどうしようもなかったので原作を全部買ってしまいました。
面白いですね。
アニメ版のココロコネクトは、原作のエピソードを間引いて尺に合わせるのがうまいな、という感じがします。アニメだけ見て原作未読でも楽しめるだろうなこれは、という感じ。
しかし、原作はまだ完結してないですが(残り一冊くらい?)、アニメはどうやって帳尻合わせる予定なんだろうか。
あと、ココロコネクト、場外乱闘的に、作品外の出来事で炎上していますが、原作もアニメも面白いのに勿体ないなぁという感じ。作品に罪はないんだから、分けて考えて楽しんだ方が得だと思いますけどね。

それから、氷菓。こちらは完全に原作先行で、アニメ化の発表がされる前から原作は既読でした。
さすが京アニ、面白いですね。最初に2~3話は、原作との雰囲気の違いに違和感がなかったわけではないですが、基本的には原作の流れと一緒で、単に演出上の違いというか……。
原作では、えるの可愛らしさみたいなものはさほど強調されていなかったのが、アニメだとやっぱり「絵」のパワーも相まって可愛さ全開なので、そこの際にちょっとだけ戸惑いましたが、慣れるとその可愛さが、むしろイイ。
最近のエピソードでは、奉太郎やえるがちょっとしたはずみに赤面したりする演出が、明らかに原作だったらそんなシーンないだろ! という感じなんですが、いいぞもっとやれ、という気持ちでいっぱいです。原作未読のレビューとかを読んでると、「最後はこの二人がくっつくのだろうか」みたいなことを予想している人がいますが、一応なんだかんだと原作を忠実になぞっている現在の流れでは、くっつくとは、ちょっと思えない……。そこらへんは同人で補完するのがお約束です。

それからこちらも原作先行ですが、宇宙兄弟
原作は元々最高に面白いですが、アニメもかなり忠実で、毎回楽しみです。ちょっと、エピソード単位でヒキに帳尻を合わせるために、回想シーンでひっぱったりして、水で薄めたような回がちょこちょこあるのは気になりますが、それでもやっぱり感動すべきエピソードでは感動します。
ここまで丁寧な作りにできるのは、やっぱり放映回数が多いからですよね。もちろん、ダラダラ長いのがいいとは全く思いませんが、11話とか12話とかで完結するのが当たり前、な最近のアニメは、ちょっと全体的に短いな、という消化不良感をいつも感じます。もうちょっと、せめて2クールくらいが最低ラインになればいいのにねぇ。まぁ、テレビ局の都合とか、制作費の回収の問題とか、いろいろ大人の事情があるんでしょうけれど。
宇宙兄弟は、今のペースだと原作の半分くらいで最終話まで行っちゃうので(そして原作はまだまだ完結まで先が長そうなので)、半年おき位に2期、3期と続けていってほしいなと思います。

それから、これは現在放送中のものではありませんが、僕は友達が少ない
なんとなく、なんの前情報もなしに、雰囲気だけで「よくあるドタバタハーレム」と思って特に手を出してなかったんですが、結構面白い。原作全部読みました。先が気になるなんてもんじゃないです。あと1~2巻くらい? まぁ、順当に考えれば正ヒロインは夜空なんでしょうが、僕は星奈が好きなので、どういう決着を迎えるのか、気になります。理科とのやり取りの結果として、「このまま誰ともくっつかずにうやむやになる」というエンディングは迎えないような気がしますし。

アニメ絡みはここまで。続いて、マンガのみの作品。

弱虫ペダル、面白いですね。
もともと「面白い」という噂は聞いていたものの、巻数も多いし、チャンピオンは近所のコンビニで立ち読みもできないので、どんな作品か判断できずに躊躇していたんですけど。結局、一気に全巻読んでしまいました。
熱い! この一言に尽きます。
インターハイ中盤くらいまでは、トリはやっぱり上級生が務めるっていうところが、ある意味「主人公が一年生だからって、非現実的に一年生を主役にしない」って意味でいいな、と思ってたんですが、やっぱり最後はこうなりましたか。まぁ、まだ終わってませんけど。確かに、一年生のインターハイまでに20巻以上費やして、上級生になって主人公が活躍するまで待ってたらお爺ちゃんになっちゃう。
多分このインターハイが終わったら終わりだろうな、ここまで盛り上げちゃったら。
最後はどうなるのか、楽しみです。

それから、信長協奏曲
僕は日本史が全然ダメで、歴史の授業は常に赤点ギリギリでしたが、それでも面白い。
きっと、歴史に詳しい人が読んだらもっと面白いんでしょうね。ちょっと羨ましい。
今はとても裏切りそうにない明智光秀が史実通りならどっかで信長に反意を抱くはずで、それはどういう展開なんだろう。そして、最後の本能寺の変は、史実通りそれで終っちゃうのか、それとも見事その展開を回避するのか。
先の読めないことにかけては一級品。楽しみです。

それから、BTOOOM!。来期のアニメ放映リストの中にあるのを見て、面白そうだったので原作を読みました。
言ってしまえば「バトルロワイヤル」なわけで、あなたたちに殺し合いをしてもらいます以外の何物でもないんですが、それはそれとして、面白い。
まだ先は長そうですが(巻頭の登場人物リストを見る限り、まだ半分ぐらいのプレイヤーは登場してない)、最後どうやってヒミコと二人で逃げ出すのか、あるいは、いつか織田と手を組むのか? 主催者の意図も全く読めないので、そのあたりもいろいろ絡んできそう。要注目です。
あと、いろんな思惑が明かされない現在の状況で、アニメはどうやって収拾つけるつもりなのかも気になります。

ボールルームへようこそ
初連載作品(ですよね?)とは思えない、圧倒的な描写力。曽田正人の作品を読んでいるような、腹の底から湧きあがる「アツさ」があってドキドキします。
おそらくまだまだ序盤、最終的には単行本にして20巻くらいいってもおかしくない展開ですが、もうたまらんです。
やっぱ、マンガは主人公が活躍してくれないとね。

あと、ジャンプでやってるニセコイが好きです。
連載第一話を読んだ時には、よくあるツンデレ少女と素直になれない少年漫画の主人公のラブコメっていう、「これは打ち切りコースか?」と思わせる感じでしたが、一気に加速しましたね。
小野寺さんも千棘も鶫も可愛いです。萌えます。
マリーはまだよく分んない。
あと、先々週くらいの展開、お泊りイベントと思わせておいて「雨が上がったので帰る」って……。あんなじらし戦法ありでしょうか。もうー。

最近だと、こんな感じでしょうか?

もちろん、ずっと買い続けて今でも面白い漫画とか、新刊が出れば必ず買う漫画とか小説とか、この何倍もありますけど、とりあえずここ一カ月くらい、自分にとって特に旬な作品を取り上げてみました。一ヶ月後には、また違う作品が好きになっているかもしれませんね。

あ、そうだ、ここ一カ月といえば、もうひとつ。
立ち読みですが、いま、ブリーチを読破中です(いまさら笑)。
ネタとして扱われることが多い作品ですが、それでもジャンプであれだけ続くパワーは凄まじいですね。読んでるとやっぱり面白いし、先が気になってしょうがないです。
連載中のものは最終章に突入してますし、何をどう落とし前をつけるのか、楽しみです。

メッセージに返信します。
先日、出張で汽車の中暇だったので久しぶりに2ndring読んだらまたはまってしまいました(^^) ありがとうございます(^^)
自分ではなかなか読み返しませんが、たまには、また読み返してみようかな~。赤面ものですが。

こちらに初めて来たとき中学生だった僕も、もう大学に入学しました 2ndRingはパソコンに保存させてもらって受験勉強の合間に読み返してニヤニヤしてました お仕事頑張ってください ありがとうごさいます。
仕事は仕事で、毎日とても忙しいですし、メンタルの上でも浮き沈み激しいです。
いつでも仕事が楽しく、うまくいっていればいいですが、そんなにうまい話はないわけで……。
でも、逃げ出すわけにもいかないので、頑張ります。大学生活、頑張ってください(^^)

ぼくらの秘密基地 うん? うちのサイトが、って意味だったら、ええと、うれしいです(^^;

久しぶりすいません、こう書きこんでいただいていから2ヶ月半が経過しました(^^;;
ご無沙汰してすいません。

きゅ~楽しみですね~ 予告が出ましたが(ピアノが映ってるやつ)、作品の内容が全く分からないので、とにかく期待だけ高まります。
序も破も初日に観に行ったので、Qも初日に行きたいな。仕事が終わればな。

evaQまでには生存確認をお願い致します。いきてま~す。
すいません(^^;

(以下、9/9追記)

更新した後ですが、FC2の拍手(この記事の右下にあるボタン)って、コメントも書き込めるんですね。
今の今まで、知りませんでした(^^;;
で、4月に一件、コメントが書きこまれていることに、今、気が付きましたので、慌てて返信します。
お仕事お疲れさまです。NACさんのお話を読んでいると心が温まります。まさに「ぽかぽか」しますね。丁寧で優しい描写など、とても好きです。なので今でも時折2nd RINGなど読み返しにきております(笑)ESSAYも、一ヶ月に一度の更新でも楽しみにしていますよ!ありがとうございます!
一カ月に一回の更新、全然しなくてすいません(^^;
ちゃんとやれよな、と思うんですけど、ついつい忘れてしまうんですよね。
いつか、誰も見に来ないサイトになっちゃうんだろうな~……。


それから、追記のついでにもう一点。
ブログに直接コメントを書き込んで下さる方、今までちょっとだけありましたが、ありがとうございます。
ちゃんと読んでます。
自分のサイトを頻繁に確認しに来ているわけではないので(それこそ週単位で見に来ない)、コメントに気づいた時には、平気で一カ月とか経過しちゃったりしています。
そんなに間を空けてから、返信を書き込んでも、今更……と思うので、ブログのコメントには返信を書きこまないルールに決めています。
読んではいますよ!
でも、僕からのレスポンスが欲しい場合は、トップページの拍手ボタンから書きこむか、ブログの記事右下の拍手ボタンを使用してください。
こちらに書き込まれたものには、次のESSAYの更新時に返信しますので。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
このESSAYへのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.02.17 22:39:03 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.24 02:25:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
名前
タイトル
メールアドレス
URL
本文
パスワード
公開設定 管理者に対してだけ表示を許可する
Trackback
このESSAYのTrackback URL
このESSAYへのTrackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。