ESSAY

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いくらなんでも、放置しすぎですね。

前回記事を書いたのが去年の7月だから、え~と、(ゆびおり)……7か月?
半年以上ですよ。
こんな頻度で書いてて、ブログとは恐れ多くて名乗りにくいですね。

週の半分くらいは、定常的に会社に泊まっている状態です(もちろん、ときによって波はありますが)。
帰りの電車はほぼ確実に終電で、自宅に着くのは1時すぎ。そのうえで、ほぼ100%、自宅でも3~4時くらいまで仕事をしています。
土日も、出勤することもあれば自宅にいることもありますが、いずれにしても「仕事をしない」という状態は、ついぞ記憶にない感じです。

このご時世に仕事が切れ目なく存在することはありがたいお話です。
しかし、この忙しさの原因は、もちろん「仕事が多い」ということもあるでしょうが、半分以上は、「タスク整理が甘く、工数見積もりを誤ってしまっているため」と言えます。
見積もり金額だけ考えれば、こんなに毎日忙しいはずがないのに、まったく暇がない。これでは売り上げを増やすこともままなりませんし、人を新たに雇うのも難しい。
苦しい台所事情が続きます。

タスクのこと、会社の売り上げのこと、自分自身の仕事のクオリティのこと……正直、考えることがいっぱいありすぎて、余裕を失っている自覚があります。
なにか、悪循環の渦の中にいることは分かっているのですが、舟を漕いでもなかなかこの流れから抜け出せません。
かといって、すべてを投げ出すことはもってのほか。
よくない流れの中にいることを自覚しつつも、渦の向うにあるよい風をとらえるために、必死に帆を張り、櫂を漕ぎ、少しずつでも渦の外側に舳先を向けていくしかありません。

会社を立ち上げるっていうのは、こういう事態はなかなか避けえないものなのかもしれませんね(まぁ、身分は社員ですが)。
ベンチャー企業が数多く立ち上がる中、生き残っていくか、淘汰されるか。
それは、この最初の渦を乗り越えられるかどうか、にかかっているのかもしれません。


暗い話ばかりしていてもしょうがありません。
会社のことは横に置いておいて、近況報告を。
7か月も放置していて、近況報告も何もない、っていう気もしますけれど(^^;

まず、去年生まれた二男は、もちろんとっくに里帰り先から帰ってきていて、家族四人暮らしです。
兄弟って、やっぱり性格が違って面白いですね。
上の子は食に対する興味が非常に薄い子ですが、下の子はすごい量を食べます。
これは、体格の違いにも原因があるのかもしれません。上の子は、幼稚園のクラスでも、背の順で一番前か二番目くらいの背の低さ。下の学年の子の方が大きいくらい。対して下の子は、同じ月齢の赤ちゃんと比べても、かなり大きい部類に入ります。
5歳差があってよかったかもしれませんね。1~2歳差くらいだと、体格が逆転してしまいそうです。

5歳差といえば、上の子は今年小学生です。
時が経つのは早いですねぇ……。
ランドセルを背負う姿が、全然想像できませんけど。


けいおんの映画、まだ観れていないです。
前述の通りの状況で、映画館に行く余裕がない。
でも、なんとか劇場で観たいんですけどねぇ……。
……というか、もうやってないんでしたっけ?>劇場。


「まおゆう」全巻読みました。
とても面白かったです。
知略系の展開も、戦術系の展開も、どっちも好きですね。

で、同じ橙乃ままれの作品だということで、「ログ・ホライズン」を読んでいます。
少ない小遣いから、そんなに一気買いできないので、まだ4巻ですが……。
いやぁ、面白いですね。
「まおゆう」よりも、こっちの方が好きです。
「ゲームの世界に入っちゃう」という、使い古された厨ニ病設定を、こんなにきちんと消化している作品はあまり見たことがありません。
厨ニ病設定って、誰しもが妄想する設定ってことですから、料理さえうまくやってくれれば、面白いに決まってるんですよね。
未読の方には、自信を持ってお勧めしますよ。

他に何か話題があったかな……。
7か月あっても、覚えているのは直近の1か月のことくらいですね、やっぱり。
毎月更新しなくちゃ、意味ないなぁ。


あ、そうだ、ひとつ思い出した。
こないだ、恒例の直腸内視鏡カメラ検査のために、また2リットルの下剤を飲んだんですが。
なんというか、医学の進歩っていうのは、下剤の味を何とかはしてくれないものなんでしょうか?
あと、検査後のハリと痛み。
ほんと、どうにかしてほしい。


メッセージに返信します。
といっても、メッセージだって、7か月の間にぽろぽろ来たメッセージですから、送ってくれた当の本人は、多分この返信には気づかない可能性大ですけど><

今日ようやく2ND RINGを読み終えました!とても素晴らしくのめり込ませてくれる作品でした。あとがきを読んでいると10年もかけて完結さえたとあり、驚きです!
他の作品も今から読もうと思います。いろいろと忙しいと思いますが、これかも頑張って下さい。
今日、って言っても、これを書き込んでくださったのは、去年の10月ですけどね……ホント、すいません(><)
そしてありがとうございます。時折届く、こうしたメッセージに支えられている気がします。

年内に生存確認をお願い致します!すいません、ホント(><;;

ちょっと!年越しましたぜ!ほんとにねぇ……。
ちなみに、子供の時から欠かしたことのなかった年賀状も、今年は忙しすぎて書けませんでした。
年末年始は、そりゃぁもう、なんというか……ひどい有様で(;;

元気ですか~?元気は元気なんですよね。
普通倒れてるんじゃないかな、と思ったりしますが、体は無駄に丈夫なようです。

あけましておめでとうございます。最近お忙しいのでしょうか。お体に気をつけてください。余裕があれば、更新でも。良い2012年であるように。飛躍の年、といきたいですね、本当に。
悪循環な時って、いろんな歯車が、すべて悪い方へ向いているものですが、逆に、何かのきっかけで好転し始めると、すべてが回りだしたりしますからね。
そういう経験は幾度もあるので、今は何とか、頑張るだけです。

2nd RINGの84話、レイに対する説明が少しクドイかな。そんな事解ってるよ!そんな事考えてねーよ!って事まで、説明されても、ね・・・。「少しピントの外れた評価と言えるかも知れない」とか、要らないんじゃないかな いやもう、耳が痛いです。すいません(^^;
説明がくどくなっちゃうのは、僕の癖のようなもので……書いてるときは、まだ足りないくらいの気分なんですが、時間がたってから読み返すと、自分でもくどいと思います。はい。


小説も書きたい。
イラストも描きたい。
マンガも描きたい。
ずっと放置してますけど、pixivも更新したいですしねぇ。
こういう行為が、確実にガス抜きになるのが分かっていながら、物理的な時間が取れないのは歯痒い限りです。
慢性的に睡眠不足なので、ちょっと時間が空くと眠ってしまいますしね。
とにかく、なんか始めたいです。

あ、そうそう、去年の夏ごろからtwitterをはじめてまして、そちらはちょこちょこつぶやいてます。
と、言っても、表社会のアカウント(爆)なので、NACとしての活動ではありませんけどね。


あと、ここでなんとか宣言しますけど、2月中にもう一回くらい、ここを更新しますよ!
書いておかないと、やりませんからね!

あと、更新が億劫になってしまう理由の一つが、「トップページの写真を更新しなくちゃいけないこと」なので、とりあえず、しばらくあそこは、現在の猫の写真のまま、放置しますよ!
更新されたかどうかは、「What's new」を見てくださいね。
このESSAYへのコメント
コメントを投稿する
名前
タイトル
メールアドレス
URL
本文
パスワード
公開設定 管理者に対してだけ表示を許可する
Trackback
このESSAYのTrackback URL
このESSAYへのTrackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。