ESSAY

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 忙しいです。
 具体的には9月くらいまで忙しいです。
 クライアント次第というか進行次第なので、状況によってはもっと伸びるかもしれません(スケジュール的に見て、縮むことは絶対にない)。
 おかげでこのEssay含め、更新がトロくさくなる可能性が大ですがご了承下さい。
 
 トップの画像の犬は、ウチの親が買った家の隣の家の犬です。放し飼いになっているので、勝手にやってきます(撮影場所はウチの玄関です)。
 
 親が買った、と言うのは、例えば新居を建てた、とかいうのとニュアンスがちょっと違います。
 ウチは元々、埋立地の新興住宅地に住んでいました。で、土いじりが好きなウチの親は、数年前の退職を機に、その退職金をつぎ込んで、田舎に古民家を買ったのです。
 今は、埋立地の方の家と、古民家の方と両方売らずに持っていて、週末だけ古民家の方へ行っています(車で一時間くらいで行き来できる)。ですが、父親が嘱託で勤務している仕事が今年か来年くらいに終わるので、その後は田舎の方に引っ込む予定。
 ウチの親はもちろん農家の人でもなんでもなく、完全理系の研究者だったわけですが、そうして田舎に引っ込むと、古民家で毎日畑を耕して暮らすことになります。
 きっと、うちの子供は、「おじいちゃんは昔からずっと農家」だと思うんだろうなぁ......と思い描く日々です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。