ESSAY

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 結局、先週は、週5日のうち4日間で、終電を乗り過ごしてタクシーで帰るという体たらく。う~ん、財布が痛い(※会社からは出ない)。
 でも、代わりに週末は2日とも休みましたけどね。
 
 マンガ描きたい欲や、イラスト描きたい欲が、小説描きたい欲を上回る今日この頃。こういうのは周期性があるというか、「執筆に飽きた」とかいうわけではなくて、今は絵を描きたいんです。でも、その暇が無いんですよね、なかなか。
 いや、搾り出しゃーあるんですよ、きっと。現に、週末は家にいたわけですからね。
 でも、休日には、体が布団にへばりついて離れないんですよね~。ずーっと寝転がって世界陸上を観ていたというか......。
 不毛な生活ですな~。
 
 本日発売のビックコミックオリジナルで、手塚治虫のあの鉄腕アトムのエピソードを浦沢直樹が再現した「PLUTO」第一話を読みました。う~ん、こう来たか。手塚世界のカケラもない、完全なる浦沢ワールド。ストーリーはどうなるのかな......。20世紀少年やMONSTERのような、裏の事情が予想もつかないストーリーと違って、下地となる原作は既に有名ですが、そこをどう料理して、どうワクワクハラハラさせてくれるのか。楽しみです。
 しかし、アトムは出てこなさそうだな。何だかんだ言って、完全なオリジナルストーリーって感じ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。