ESSAY

| ESSAY TOP |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2nd RING、第百二十四話を公開しました。
 いやぁ......。
 遅い!(^^;
 2月中に公開する、という、延ばしに延ばした末の宣言も反故にしてしまいました。まったく、申し訳ないです。
 
 なんかここのところ、忙しかったり色々あったりして、このESSAYの話題がネガティブ方向に傾いちゃってますね。
 前回のESSAYは、報告と言うか感想と言うか、単に「こんなことがあったよ、不思議だね」という面白報告のつもりで書いたんですが、いま読み返すとなんだか病んでるみたいですね(^^;
 日々、面白おかしく、楽しく過ごしております。
 忙しいことは忙しいですけど。
 全然、病んでませんよ(^^;
 誰も勘違いしてないかも知れませんけど。
 
 では、日々雑感を。
 先日(と言っても年末の話なのでかなり前ですが)、傘がぶっ壊れたので買い換えました。
 傘を捜すに当たり、一番に設定した条件は「長さが60cmであること」でした。僕は傘を使わないときに、カバンの端にかけたり上着のポケットにかけたりしてぶら下げて歩くことが多いんですが、これ以上長いと地面に擦ってしまったり、ちょっと腰をかがめた際に地面を突いてポケットから外れて落としてしまったりして、なかなか不便なんです。
 今までは、コンビニのビニール傘を使っていて、ボロボロになるまでそれで済ませていたんですが、ビニールが劣化して破れてきたりしたので、これを機にビニール傘ではないちゃんとした傘を買おう、と思い立ったわけです。
 ところが、これが、全然ない。
 いや、60cmの傘は、いくらでもあるんです。でも、そういうのは、花柄だったり真っ赤だったり可愛いマークがあしらわれていたり、要するに明らかな「女性向け」なんです。男性用の、しかも僕が欲しい「黒一色」の傘が、全く無い。
 つまり、60cmの傘を使用する男性、っていう需要が全然ないんですね。普段気にしていなかったので、その事実を知ったときにはびっくりしました。
 ちなみに、いろいろ探し回るうちにハンズで見かけたのですが、お値段が3000円超。1000円台を考えていたので、とりあえずペンディング。その後、どこにも無くて、もうあの3000円の傘を買うしかないかな、と思っていたら、とあるホームセンターに大量にありました。しかも190円。やすっ(^^;コンビニのビニール傘よりもやすっ(^^;いやぁ、探し方がまだまだ甘いですなぁ。
 
 ある知り合いと喫茶店でお喋りをしていたら、エヴァ劇場版が話題だねっていう話になり、「エヴァンゲリオンを全く観たことが無い」と言われました。
 興味がある、と言うので、さっそくエヴァのDVDボックスを貸しました。布教活動。
 仕事が忙しい身なので一気には観られないようですが、「今日はここまで観た」「ここまで観た」と、着実に鑑賞している模様。
 で、あるとき、まだ途中ですがバルディエル編あたりまで観たところで、そこまでの感想などを話していたのですが。
 彼「あの、ホラ、将軍みたいな女の人がいるでしょ」
 僕(しょ......将軍?)
 彼「髪の長い......」
 僕「......ああ、ミサトさん?」
 彼「あ、そんな名前だっけ?」
 ......いやぁ、僕も、自分がアニメオタクだとは露ほども思いませんが、それにしたって、脇役ならともかくミサトさんですよ。バルディエル編ってことは、かなり話数も観ているはずなのに。日常でアニメを観る習慣のない一般の人の見方って、こんなもんでしょうか。あまりにびっくりした出来事だったので、思わず書かずにおられませんでした(^^;
 
 HDの上に、リボルテックの量産機が鎮座ましましています。
 エヴァって言ったら、やっぱり量産機が一番格好いいです。
 他に可変ラチェット関節機構のフィギュアとしては、ボークスの武御雷も持ってるんですが、こっちはポーズをいじると関節がぽろぽろ取れて、どこかポーズを決めたらなかなか他のポーズに変える気が起きません。
 でも、リボルテックはチキチキとポーズをいじっても分解したりしなくていいですね~。
 
 iPod、1GBしかないので、中身のやりくりが大変です。
 初音ミクの曲がどんどん増えていくので、CDのデータを順々消していき、いまは半分以上が初音ミクです。
 そのうち、確実に初音ミク専用iPodになりますね、これは(^^;
 それは、どうなんだろう......いつでも初音ミクだけを聞きたいわけではないんだし......。
 ......買い替え?
 金がかかるなぁ(^^;
 
 BIG、始まりましたね。
 今年こそは6億当てて引っ越したいなぁと人生設計を立てております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。